「TORAiNA papyrus(トライナパピルス)」をこっそり発行していました

トイサブ!のお届け時に同梱しているプランシートを楽しみにしてくださっている方もいるかもしれません。プランシートと同じクリアファイルに、2021年4月中旬より「TORAiNA papyrus(トライナパピルス)」の初号が入っていることにお気づきの方はいらっしゃるでしょうか……! こっそり発行していた背景を、少しだけご紹介します。

f:id:yuki_kos:20210602174420p:plain

発行のきっかけ

「トイサブ!」を利用していてよかったなぁと思ってもらえる「+1(プラスワン)」はないかなあ、と考えていたのがきっかけです。 トイサブ!のうりはもちろん、清潔で安全なおもちゃと、専任プランナーのおもちゃプラン。この二つは間違いなく自慢できるので、さらに、トイサブ!ならではのものができればいいなぁとぼんやり考えていました。 もともと広報担当の私が文章を読むことが好きだったので、「トイサブ!ユーザーさんの中にもきっと、文章を読むことが好きな仲間がいるのではないか?」と思い、こっそり「読み物」をご提供してみよう……と暗躍し始めたのでした。

「子育てに家庭内で関わっている」人に対し「読んで楽しいもの」を作る

ちょっと検索すれば出てきそうな「子育てお役立ち情報」ではなく、何か、トイサブ!を運営しているトラーナの一員だからこそお届けできることってないかなぁ、というところにこだわってみました。それでも、一体どんなものが「読んで楽しいもの」か、正解を見つけるのは難しい。(もちろん、今も全くわかりませんが……。) ひとまず、「私が」読みたいものを作るしかないなぁ、ということで、人にフォーカスして記事の寄稿を地道にお願いしました。妥協するわけにはいかない……(なんせ最初の第一歩だから……)。どんな軸で掲載いただく人を決めたのかは、おいおい公開することとして(するのかな?)寄稿を快諾していただいた、2名の方の原稿を掲載することができたのは本当にうれしいことです。とっても素晴らしい方の、TORAiNA papyrusのためだけの文章! こんなに贅沢なことはありません。

感想を本当にお待ちしています

そんな「TORAiNA papyrus(トライナパピルス)」ですが、4月中旬からおおよそ2か月程度限定のお届けです。次号も制作したい、と強く思っていますが、実際のところトイサブ!ユーザーさんに読んでいただけないことには続かない企画……。 こんな人の文章を読みたい、こんな題材が読みたい、そんな貴重な一言をぜひ、トラーナコーポレートコミュニケーション担当(要は広報担当ですね)までお寄せいただけると嬉しいです。返却申請のついででも、トラーナお問い合わせフォームからでもOKです。ぜひ「トライナパピルス読んだよ」「トラパピ、次はこんなの読みたいな」というような貴重な感想をお寄せください。Twitterのリプライでも大歓迎です;-)